サマナーズウォー サマナーズウォー Routのプレイ記録&攻略ブログ

2018年3月のヒーローダンジョンはカミヤ(闇九尾の狐)

投稿日:

本日正午に今月のヒーローダンジョンの詳細が発表されました。
カミヤ(闇九尾の狐)になります。
前回の記事で私は「マジカルブラウニー」「九尾の狐」のどちらか、と予想したのですが
まんまと的中して嬉しい限りです。

それではまずはスキル構成から見ていきましょう。


■スキル構成
◯リーダースキル:
味方の闇属性モンスターの攻撃力が40%増加する。

◯スキル1:火の玉
輝く球体の塊で敵を3回攻撃し、与えたダメージの50%を体力に回復する。

◯スキル2:精神錯乱
2ターンの間、対象を睡眠状態にする。睡眠状態にすることに成功すると、即時にターンを獲得する。

◯スキル3:恐怖のささやき
対象を攻撃し、クリティカルが発生した場合は必ずスタンさせる。睡眠状態の対象にはクリティカル確率が100%で適用される。

 

■性能
まず、リーダースキルですが闇属性限定ではありながらも数値としては優秀です。
ただ光闇はモンスターの存在自体が貴重なため、本人であるカミヤと
それ以外のパーティメンバーにどのくらい恩恵を与えられるのかは微妙なところ。
闇属性で優秀なアタッカーは?と言われてもパッと出てこないレベルです。

次にスキル1。
こちらは全属性共通ですが、多段攻撃であることと回復能力があるため強力です。

そしてスキル2。
私も死のダンジョン攻略要員として愛用しているシファ(火属性)と同一のスキルになるため
馴染みのあるプレイヤーも多いのではないかと思いますが、
睡眠が強いかどうかというのはおいといたとしても、ターン獲得できるため
CT短縮という用途で使う場面もあるかと思います。

最後スキル3。
クリティカル発生時必中スタン、かつ寝ている敵にはクリ率100%となるため
スキル2との相性が良いです。
また他の睡眠持ちモンスター(サキュバス等)と組み合わせて使うことで
相手を効果的に足止めできる可能性がありそうです。

総評としては、睡眠(スタン)持ちのアタッカーということで
それ以上の魅力はあまりないかなという所感です。
スキル1は多段ですがそれ以外は単発なので死のダンジョンにも適正がないですし、
対人、もしくは試練のタワーで活躍できる場面があるかもしれませんが
他にもっと優秀な性能に特化したモンスターがいる中で、あえてカミヤを選ぶ場面は少ないかもしれません。

 

■餌としての可能性
前述でも触れた通り火属性のシファは死のダンジョン攻略要員として優秀です。
あとは光属性のシャミエも私は所持していますが、能力しては面白いものを持っているものの
イマイチ活かしきれていなかったりします。
一昔前は水属性のソハが主に火山周回(引率)として注目されていた時期がありますが、
同じ水属性純4で配布キャラのラピス(魔剣士)がいるため、あまり日の目を見なくなっています。

というわけで、シファ(火属性)を使う予定があるのであればスキル上げ餌にすれば良いと思いますが
それ以外は積極的に使えるかというのは微妙という評価になります。
調合でも風属性が作れるので、貴重というわけでもないですしね…。

以上2018年3月のヒーローダンジョンの紹介でした。

続きを読む

-サマナーズウォー, サマナーズウォー Routのプレイ記録&攻略ブログ

Copyright© 【サマナーズウォー】サマナーズウォー攻略アンテナ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.